2009年03月30日

成果主義とメンタルヘルス

山崎元氏が言うところの、陰気な成果主義が影響していると思うメンタルヘルス不全とその対策や闘争をまとめた精神科医の本。

やはり、精神科医が書いただけあってデータが豊富。

しかし、被考課者の戦うための手法は残念ながら多くは提示できていない。

1.辞める。
2.評価を気にせずマイペースで働く。
3.労働組合に訴える(ただし、御用組合は使えない)

残念ながら、精神科医から見ても被考課者の持つ武器はあまり多くないようだ。

現実はつまらない。その現実を前にして、人には三つの選択肢がある。つまらない現実に慣れるか、つまらない現実から逃げるか、それとも、つまらない現実を変えてしまうか、だ。(夢散幻想より)

成果主義とメンタルヘルス
天笠 崇
新日本出版社
売り上げランキング: 25996
おすすめ度の平均: 4.5
4 日本精神と相容れない「成果主義」は、もうやめよう。
5 労働問題、メンタルヘルスの必読書です
5 一般の読者でも学術的に解りやすく理解するための良書

posted by のら at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

公務員、辞めたらどうする?

忘れたころに偶に読む転職関連本。

普通の会社を意識して書かれた森永卓郎氏の「辞めるな!キケン!!」、どちらかというと外資系証券会社や一流企業のサラリーマンなどを意識して書かれた山崎元氏の「会社は2年で辞めていい」と来たので、今度は一番堅そうな公務員にチャレンジ。

読む前は公務員なんて辞める人そんないないんじゃない?という認識がったのだが。。

公務員、辞めたらどうする? (PHP新書)
山本 直治
PHP研究所
売り上げランキング: 88043
おすすめ度の平均: 4.0
3 キャリアチェンジのすすめ
2 私は公務員ではないのですが
5 あなたは公務員を続けるのか
5 公務員も転職する時代
3 公務員人生を見直す機会


続きを読む
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。