2009年01月16日

NHK教育「出社が楽しい経済学」は土曜日23時より放映中

NHK教育の「出社が楽しい経済学がヤバいくらい面白い。

毎週土曜23時から放送だ。あまり注目されてないのが残念だ。ちなみに監修している吉本佳生先生は金融工学にも造詣が深い。

なので投資家のお友達も見ると面白い、と感じるのではないか。

出社が楽しい経済学
出社が楽しい経済学
posted with amazlet at 09.01.17

日本放送出版協会
売り上げランキング: 1115



ちなみに、第一回の放送はサンクコスト、SUNK COST、埋没費用

埋没費用(まいぼつひよう)ないしサンク・コスト (sunk cost) とは、事業に投下した資金のうち、事業の撤退・縮小を行ったとしても回収できない費用


架空の会社の靴の開発プロジェクト、女の子に貢いだ費用、コンコルドなどを礼に説明していた。

で、今日放送の第2回のテーマは機会費用、OPPORTUNITY COST。

投資や資産運用には興味はある。でも、経済学はなんか難しそう。

そう思っている人もだまされたと思ってみて欲しい。

おもしろさと分かりやすさに定評のある経済学吉本佳生先生が関わっている。見ないのはもったいない。

ヲチしているブログの関連エントリ
Mc.N の投信都市: 備忘録:「出社が楽しい経済学」は毎週土曜日午後11時より放映
http://mcn.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/11-6925.html

ちなみに、吉本佳生先生はこんな本が有名
スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学
吉本 佳生
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 1365
おすすめ度の平均: 4.0
5 基本的な経済学を使って身近な経済をみた本
1 「身近な経済学」がブームですが。
4 面白かった!
3 なんだかな・・・
3 値段の決まり方が書いてある


損益は糾える縄の如し(吉本佳生ブログ): 「出社が楽しい経済学」の放送『第2回 機会費用』監修者の言い訳
http://yoshimoto-yoshio.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/2-f1b9.html
ラベル:経済学 吉本佳生
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。