2011年02月20日

ほったらかし投資術っておいしいの?

アルファブロガーの水瀬ケンイチ氏と経済評論家の山崎元氏の共著。

特におもしろかったのが両者の金融商品(インデックスファンド、ETF)への評価。

楽観的な評価や大甘な評価はマネー誌でよく見かける。水瀬氏と山崎氏の評価はかなり辛口で、金融商品の評価軸として非常に参考になる。

山崎氏の新書は本書以外も非常に論点が分かりやすくまとめられている。これから投資をはじめて見たい人には是非読んで欲しい。

ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド
山崎 元 水瀬ケンイチ
朝日新聞出版
売り上げランキング: 1822

posted by のら at 21:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 投資信託爆発しろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186965314
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド』 山崎 元 (著), 水瀬ケンイチ (著)
Excerpt: いろいろな投資系ブログで話題になっていたので読んでみた本です。図書館でも人気になっていて、すっかり周回遅れになってしまいましたが。 著者お二人の紹介記事はこちら。 水瀬ケンイチさんと共著の「ほっ..
Weblog: 高等遊民の備忘録
Tracked: 2011-07-27 15:07
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。