2011年06月17日

株主優待券の買取価格

ワタミの優待券を売りに行ってみた。

買取価格がとても低い。額面の半額ほどだ。だから諦めて帰った。

飲食店の優待券は大体7〜8割くらいで売れることが多いらしい。

しかし、ワタミの優待券の買取価格は買いたたかれる。

家に帰って少し考えてみて、合点が行った。

ワタミの優待券は、休日の前日、ランチタイムなど、使えない時間帯がかなり多いのだ。

つまり、使用できる時間帯が(お客さんの少ない時間帯に)限定される使い買っての悪い優待券と言える。投資家っぽい言い方をすれば流動性が低い。。

だから、額面ほどの価値がない。

逆にいえば、こうした不利益を受け入れられれば、チケットショップなどで安く入手できるお得な優待券ともいえる。
posted by のら at 00:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 株式投資が止まらない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仰る通り、オークションでも それほど高値は付かないですよね。
良く利用する方にはお得ですね。
Posted by うえ at 2011年11月12日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/210231783
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。