2011年08月04日

買って失敗したもの、買おうと思って挫折したもの

番外編ということで、10年くらいで買って失敗したもの、買おうと思って挫折したものについて紹介してみようと思う。

投資とは関係ない話なので興味がない人は飛ばしてくれ。充実した日々を送るための生活への投資だから、なんて苦しいわけをしてみる。


まずは、ドラム式洗濯機

タオルがバリバリになる。血が出るのではないか?と思うくらい硬い。

ドラム式洗濯機の利点は水をあまり使わない点だ(その分電気代はかかる)。しかし、相対的に水が安く、電気が高い日本の国情には全く合わない。

やはり、日本にはうずまき式の洗濯機がよく似合う。

乾燥機能も衣類へのダメージが大きいためほとんど使えません。

次はサイクロン式の掃除機。吸塵力は素晴らしいのだがメンテナンスが面倒そう。しかも動作音がうるさい。

ルンバの登場で普通の掃除機の出番は減っているので購入前に挫折する。

最後は羽根のない扇風機。買おうと思って思って店頭で試した。ギミックはどうせすぐに飽きるだろう。それよりも動作音に挫折して購入を断念。作った人や製品の自己主張が強すぎる。

2011年8月4日追記

ドラム式洗濯機でバリバリになったタオルには復活方法があるそうです。洗濯が終わって干す直前に30回くらい振るとふんわり感が復活するそうです。
posted by のら at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 「日記力」を鍛える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/218199012
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。