2007年02月08日

横田濱夫 はみ出し銀行マンの「そんな会社、辞めてしまえ!」

どの著作を読んでも惚れ惚れするようなテンポの文章を書かれる方です。就職活動の際に影響を受けた元港の見える丘銀行マン横田浜夫先生の本です。私は以下のようなことで横田先生の影響をだいぶ受けていると思います。
○仕事選び
○会社や同僚、上司との距離のとり方
○ワークライフバランスに関して

多分、この本を読んで仕事をやめることはできないと思います。でも、会社でどんな生き方や働き方をすれば出世しないか!が書かれています。出世や昇進よりも自分のワークライフバランスを大切にしつつ、乗り切っていく方法に関して書かれています。横田先生は入行後10年従順な行員として営業成績を上げていきます。しかし、組織の中で自分を犠牲にして働いていくことに疲れ「上司であろうと本店であろうと間違っている」と思ったことに関しては「正論を吐き、徹底的に誤りを正す」という闘いを始めます。私にはなかなか真似出来ない事です。「正論を強気で吐く」人間に相手はひるんで「怒らせるとヤバい」相手と認識されると、一目置かれ無茶な要求などはされなくなるそうです。カッコいいですねぇ。いや、ホント。見習いたいです。ちなみに、FP等の資格には批判的です。資格では喰えない、趣味で喰え!という教えも身にしみます。

そんな会社、辞めてしまえ!―「幸せな生き方」への人生再設計
そんな会社、辞めてしまえ!―「幸せな生き方」への人生再設計横田 濱夫

講談社 2004-01
売り上げランキング : 279153

おすすめ平均 star
star天職とは何か
star「はみ出し銀行マンの…」の文庫版
starいきなり踏み出しちゃったんじゃ、ただのオッチョコチョイだ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




でも、結局、孤独な抵抗には限界があり横田濱夫先生は本を出版することで最期の決戦を挑みます。

はみ出し銀行マンの勤番日記
はみ出し銀行マンの勤番日記横田 濱夫

角川書店 1995-08
売り上げランキング : 9384

おすすめ平均 star
star楽しく読める本
star横田さんの処女作。一番パワーがあります
star言わずとしれた永遠のベストセラー。名作です!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


結局、横田先生はこの本が原因で銀行を退職します。しかし、われわれは一人のノンフィクションライターを得ました。

横田先生の組織への闘いは敗北かもしれません。誰かのコトバを借りれば「一人で組織に立ち向かって負けたバカな人」です。しかし、企業組織のなかで昇進などに見切りをつけて自分や家族を大切にするには、「正論を吐く」ことはとても大切だと思います。ちなみに、私の会社は本書に従うと「辞めることを検討すべき会社」です。

読後感としては「それでも、横田濱夫先生は港の見える丘銀行が好き」なのではないか、ということ。
posted by のら at 23:21 | TrackBack(0) | 会社や仕事に全俺が泣いた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。