2007年05月02日

辞めるな!キケン!! 森永卓郎

年収300万時代で有名な森永卓郎先生の著作です。

ニッポン放送のラジオ番組「朝はニッポン一番ノリ! 」を編集したものですので、非常に読みやすい本です。

勢いで会社を辞めそうになっている人には良い本だと思います。「法人成り」など会社を辞めて独立を勧めたりする本もかなりあります。個人事業主がサラリーマンよりも税制面で有利であることを説く本も多数あります。

そうした中で、本書はサラリーマンのオイシサを分かりやすく説明してくれています。

もちろんここで言っているサラリーマンとは会社等の職員・従業員です。億単位の損害賠償を求められるようなサラリーマンエグゼクティブはおそらく本書の対象外でしょう。

年収300万円でも乗り切る家計設計をとかれている森永先生です。

本書では出世や昇給とは決別し、如何に職場内ので自分の立場を守りつつ、家計を防衛するかを書いています。




職場や仕事に過剰なまでの期待や思い入れを持つべきではありません。昇進・昇給・出世にこだわる必要もありません。少しぐらいつらいことがあっても職場にしがみつき、今の立場を確保することの大切さを説いています。競争とは距離を置いて自分なりの生活を楽しめるような、仕事との距離のとり方をしたいものです。

転職する場合の指南もされています。転職前に会社で身に付けておくべきスキル、転職のための準備などなど。資格があるからといって転職が成功するわけではないことを辛辣に書かれています。

とにかく、今の仕事がイヤ、つまらない、などという理由での転職はなかなか成功しないことを説かれています。明確なビジョンのない転職は、年収の低下を招く。仕事に納得できず再度の転職をしさらに年収の低下を招く。という転職スパイラルの恐怖を描いています。

仕事をやめようか、転職しようか悩んでいる方、一度読まれてみてはいかがでしょうか。この本を読んで、辞めるのを止められるかもしれません。また、辞める決意が固まったとしてもその前にしておかなくてはならないことを明確に出来ます。

辞めるな!キケン!!
辞めるな!キケン!!森永 卓郎


おすすめ平均 star
star辞めるの止めました
star楽を求めて会社を辞めようと思う人にお勧め
star病んだリーマンの特効薬!
star会社員生活に少々疲れている方には一服の清涼剤になる本
starアドバイスの格言が絶妙

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


のらFP自身は会社は「お得」の塊だと思っています。

まずは、健康保険料、社会保険料。自営業だとこれらの支出が確実に家計を圧迫します。
また、各種手当て。自営業には手当てはありません。

さらに、各種の通信教育や、教育・研修制度などの充実。多くのものが無料だったり低額で利用できたりします。つまりサラリーマンである限り(時間的制約はありますが)、給料をもらいながら人のお金で勉強したりスキルアップが出来たりするわけです。

タイトルはまったく逆になりますが、職場における自分の立ち居地や会社との距離のとり方を説いた本としては横田濱夫先生の本も参考になります。

そんな会社、辞めてしまえ!―「幸せな生き方」への人生再設計
そんな会社、辞めてしまえ!―「幸せな生き方」への人生再設計横田 濱夫


おすすめ平均 star
star天職とは何か
star「はみ出し銀行マンの…」の文庫版
starいきなり踏み出しちゃったんじゃ、ただのオッチョコチョイだ。
star冷静な判断と、飛び出す勇気

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by のら at 00:12 | TrackBack(0) | 会社や仕事に全俺が泣いた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40556409
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。