2007年06月08日

キッパリ!たった5分間で自分を変える方法 上大岡トメ

遅ればせながら読みました。

たしかに、この本を読めば5分で変われるかもしれません!
キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法
キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法



でも、5分で元に戻りそう。

天高くコブシを突き上げるポーズ、テンコブはちょっと気持ちがたるんでいるときに役立ちます。

どうも、性善説にもとづいた著者の考えは私には違和感がありました。のらはマグレガーの言うところのY理論型の人間なので、精神論中心の考え方はやや反感や胡散臭さを感じます。

ヤンキーでなくても、漠然とした反感を持ちそう。。。

そんなわたしでも、読んでいてふむふむと思ったところはたくさんありました。

まず。。。

自分の姿を鏡に映してみる→こうすると、自分の体が良く分かり、なりたい自分になるためにエクササイズなどに身が入る。

大きな声で挨拶をする→のらは、気分の問題としてではなく防犯・治安維持の点で挨拶は大切だと思っています。

スーパーのレジの際では「お願いします!」食事の後の精算のときは「ごちそうさま!」

メモ帳を持ち歩く→これは大切だと思います。メモでなくってもいいので、ペンだけでもあると、体の見えないところに書いておけば後で考えをたどることが出来ます。

テレビを消す→私の場合、パソコンでしょうか。たしかに、ついているとなんとな〜〜くだらだらとしてしまいます。

今日出したものは今日片付ける→翌日仕事に取り掛かるとき気持ちがリセットされます。
全体として、精神学理論における交流分析のような発想を根幹としている印象を受けました。

もちろん、限界もあります。でも、自分が変われば世界は変わる、とも信じたい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。