2017年01月04日

積立NISAについてSBI証券に電凸してやったんだが

SBI証券に積立NISAについて、口座開設をしたい。どうしたら良い?と電話してみた。

結論→今はまだ無理
・税制改正大綱で既存NISA以外に、年の積立上限額40万円の積立NISAが報道されている。
・しかし、詳細はまだ報道されていない。
・法改正もまだ。
・だから、証券会社では積立NISAの口座開設の準備をしようにも、やりようがない。
・また、SBI証券として積立NISAに対応した口座開設ができるようになるかについても、方針が定まっていない。

とのこでです。

ちなみに、僕は現行のNISAは様子見のまま、今に至っています。理由は…
・口座の管理が増えて面倒。
・特定口座と損益通算できない。
・金融商品の取得価格、当該年の損益状況が把握しづらいらしい。
・損失が出た場合、利益ぶつけて、納税額を減らすことができない。
・5年という(僕的には比較的短期の)期間では、取得価格より上がっているか下がっているか微妙。
・投資の期間が5年と言っても、買いの1年、5年目の1年間を考えると、実質ホールドしているのは3年〜4年程度。

積立NISAは上記の不満点がかなり改善されているの、是非利用したいと思っています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。