2007年08月08日

ニート・フリーター革命 30歳へのスピード戦略

フリーターニートといった若年、低賃金、未熟練労働者へキャリア形成パスを示す自己啓発本。

現状から抜け出すべきか否かの材料をいろいろと提示しています。

かなり挑発的な口調で畳み掛けてきます。

「頑張っている自分」を口実にしたり、「夢」「希望」「天職」を言い訳にしていないか?

「本当の自分」「本当にやりたいこと」を言い訳にして立ち止まっていないか?

「目標」のために本当に努力しているのか?努力しているのに達成できていないとしたらその「目標」は本当に自分にあっているのか?

まだ、努力が不十分だというのなら明日から十分に努力するようになる根拠はあるのか?

いまここにいる自分と状況を受け入れて小さな結果を積み上げていきながら自分にあった仕事を見つけたり自分を形作るべきなのではないか?

万事こんな感じです(・・;

主張に同意できるかどうかは別。私も(う〜〜〜ん???)というところもありました。
ニート・フリーター革命 30歳へのスピード戦略
人生戦略会議
WAVE出版 (2006/01)
売り上げランキング: 248711

ずっとアルバイトで働いた場合と正規雇用になった場合の生涯賃金の比較などがなされています。読み物や資料集としては面白いです。
posted by のら at 19:45 | TrackBack(0) | ビジネスに重大な脆弱性を発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。