2011年08月02日

家計簿や積立について本気出して考えてみようとしたけどやめた

ヲチしているブログで家計簿の話題が出ていたので書いてみる。

で、まず私自身だが家計簿は付けていない。FPのくせに!とおしかりを受けそうだ。でも、つけていないものは付けていないのだからしょうがない。

つけない、というよりもつけられないのだ。つけなくてはならない理由が見つけられない。

続きを読む

2011年08月01日

マネックス・ユニバーシティの内藤忍氏が社長を退任

マネックス・ユニバーシティの内藤忍氏が社長を退任するそうだ。

内藤忍氏のブログ
http://www.shinoby.net/2011/07/post-2470.html
http://www.shinoby.net/2011/07/12-4.html

私が投資を始めて間もない時期に出会ったのが内藤氏の本「資産設計塾」だった。

この本に出会うまでは、投資の主体はどの銘柄を選ぶか?いつ買っていつ売るか?というのが自分にとっての投資の中心的な命題だった。

内藤氏の本に出会ってアセットアロケーション、という新しい視点を持つことができた。
その後、「資産設計塾」はシリーズ化され、大幅改訂などもされてきた。

内藤氏ご本人とは必ずしも意見の一致しない(けど内容的に優れていると思われる)本も多数紹介されていたため、それらを読み漁った。

マネックスの幹部、という難しい立場ありながら書きづらいことや言いづらいことも結構ズバズバ言ってしまうところがとてもチャーミングで、トークなども楽しみでした。

今後のますますの活躍を期待しています。

2011年07月31日

壁掛け扇風機

ここ、10年くらいで買ってよかったものについて紹介してみようと思う。といってもほとんどが電化製品。

投資とは関係ない話なので興味がない人は飛ばしてくれ。労力や時間を節約できるので、余った時間をお勉強や運動などの自己投資に使ったりもできる。なんて苦しい言い訳をしてみる。



続きを読む
posted by のら at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 「日記力」を鍛える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

ルンバ

ここ、10年くらいで買ってよかったものについて紹介してみようと思う。第二弾は自動掃除機のルンバ

投資とは関係ない話なので興味がない人は飛ばしてくれ。労力や時間を節約できるので、余った時間をお勉強や運動などの自己投資に使ったりもできる。なんて苦しい言い訳をしてみる。

iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 527 スティールブルー
iRobot (アイロボット) (2009-09-16)
売り上げランキング: 308

続きを読む
posted by のら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「日記力」を鍛える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

マッチポンプ売りの少女(自演乙)

マネー・ヘッタチャン氏の文章は読みやすい。そして面白い。エンターテイメントとしてよくぞここまで練ったと思う。

経済の出来レースについて書いている。でも、どんな人でも一つや二つは詳しく知らない話があるはずだ。巻末の参考文献を見るだけでも想像力を掻き立てられる。企業が義援金を集めたりするのって、立派だな!格好いいな!と無邪気に思っていた人には是非読んで欲しい。

前作の「ヘッテルとフエーテル」よりもさらに毒が増したと思う。一読するだけで、誰のことやどこの会社のことを言っているのか分かってしまう。

というか、ここまではっきり書いて、こんなに売れてしまってヘッタチャン氏は大丈夫なのだろうか。

この夜に存在する恐ろしいお金の話を楽しみ冷や汗を流しながら勉強させていただきました(;´∀`)


マッチポンプ売りの少女 〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜
マネー・ヘッタ・チャン
あさ出版
売り上げランキング: 308

2011年07月28日

役所の検診

今までは、毎年人間ドックを受診したりしていた。

今後は自治体の無料検診を積極的に利用したいと思っている。

自治体の無料検診はかなりお得だ。一般的な定期検診以外にもがん検診なども受けられる。

自費で受ければ、5,000円以上する健診が無料、または少額の自己負担で受けられたりする。

人間ドックは一日で複数の検査を一気にこなすことができる。それに対して、自治体の検診は年齢制限などがあったり、一度に複数の健診を受けられないなど不便な点もある。

それでも、かかりつけのクリニックで受けられたりもする。クリニックで受けるのだったら、仕事を休まないでも、夜間診療をしているところを選んで受ければいい。

せっかく納税しているのだし、行政サービスは積極的に利用したい。
posted by のら at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 「日記力」を鍛える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

朝倉智也氏のアセットアロケーション

朝倉智也氏の主張するアセットアロケーションは結構ユニークだ。私的にはかなりの変化球だと思う。真似るかどうかは別として共感できる点と、疑問点を考えてみた。




30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと
朝倉智也
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 6999

続きを読む

2011年07月21日

投資信託の運用報告書は読むな

朝倉智也氏の「30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと」を読んだ。

投資信託の運用報告書が届いたら、適切な運用がされているか確認しましょう」

まともな投資信託の入門書にはそんなことがしばしば書いてある。

朝倉氏のこの本で面白いのは投資信託の運用報告書なんて定型の文章ばっかりで読むだけ無意味!と言いきっている点だ。

だから、運用報告書を読む必要はない。そう断言している。

30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと
朝倉智也
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 2983
続きを読む
posted by のら at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託爆発しろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

マネックス証券の新規FX口座開設キャンペーンが熱い

去年(2010年)の今頃はクリック証券の巨大キャンペーンで大騒ぎしていたなぁ。最近すてきな口座開設キャンペーンがめっきり減っちまった。そんな風に思っていたら久々に味のあるキャンペーンが始まっていた。

マネックス証券で新規にFXの口座を開設する合計12,000円がプレゼントされる。ちなみに期限は2011年8月31日まで。

すごい点は、新規の口座開設で無くっても良い点。「FX PLUS」「大証FX」の口座を開設していない人であれば、既にマネックスに証券口座を持っている人でもキャンペーンの対象になる。

達成条件も、非常に緩い。

続きを読む
posted by のら at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

本気出してエンディングノートについて考えてみた

エンディングノートを作ってみようと思う(遺言状ではない)。

いざというときや、死にそうになってから書くのはたぶんとても難しいだろう。

だから、思いついたうちから少しずつ開設している口座などについて記載していこうと思っている。
続きを読む

2011年06月26日

かめさん流批判の底の浅さについて

ゆっくりのんびり11年間年率8.17%!というキャッチコピーにひかれて読んでみた。

まず驚かされたのは情報量の多さ。これだけのページ数にこれだけ大量の情報を詰め込んだなぁ、ということ。

ただ、分かりやすさを追求したのか、言葉がちょっとわかりづらい。

かめさん流スローな投資術―「金・株ETF・REIT」この3つだけで老後準備はOK!
亀谷 保孝
東洋経済新報社
売り上げランキング: 43234

続きを読む
posted by のら at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

コツコツと〜く♯6(ゲストは山崎元氏)のヲレ的メモ

インデックス投資、コツコツ投資のオピニオンリーダー的立場である山崎元氏がrennyさんのコツコツと〜くに登場していたのでφ(._.) メモメモ

コツコツと〜く #6

私も山崎元氏は大好きで、著書のほとんどを読んでいる。しかし、コツコツと〜くでは、普段著書ではあまり書かれていないことについても触れている。

というわけで、今回のレビューでは著書では触れていないことを中心にメモってみた。トークではっきりと触れていない部分や、分かりづらい部分、立場上はっきりと触れづらい部分については自分なりの解釈や補足をしている。誤解もあるかも知れないので、疑問に思ったら、著書を読んだり、トークを聞いたりして欲しい。ちなみに、トークは30分間だ。

お金の教室―二十歳の君に贈る「マネー運用論」 ( )
山崎 元
NHK出版
売り上げランキング: 44221

続きを読む
posted by のら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

株主優待券の買取価格

ワタミの優待券を売りに行ってみた。

買取価格がとても低い。額面の半額ほどだ。だから諦めて帰った。

飲食店の優待券は大体7〜8割くらいで売れることが多いらしい。

しかし、ワタミの優待券の買取価格は買いたたかれる。

続きを読む
posted by のら at 00:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 株式投資が止まらない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

かめさん流のREIT投資

かめさん流スローな投資術」のREIT投資が大変参考になった。

というか、非常に教科書的で素晴らしい。


かめさん流スローな投資術―「金・株ETF・REIT」この3つだけで老後準備はOK!
亀谷 保孝
東洋経済新報社
売り上げランキング: 226116

続きを読む
posted by のら at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産っておいしいの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

株式の移管手続き(出庫・入庫)

SBI証券から株券を出庫してマネックス証券に入庫した。

理由はマネックス証券の資産管理ツール、マネックスビジョンやMONEX ONEを使ってみたかったから。

しかし、背中を後押ししたのはマネックスの手数料が改定されたことだ。

続きを読む
posted by のら at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

かめさん流は一体どうなってしまうの

かめさん流はゆっくりのんびり11年間年率8.17%で増やしてきたらしい。

この運用の成績は驚異的だ。ただ、手の内が本書を読んでもいまいちよくわからない。

書かれているのは日本株(またはETF)と国内REIT、金の分散投資。

ただ、著者の運用成績からすると、金にかなりオーバーウエイトしているはずだ。だが、実際にどの程度のアセットアロケーションで運用しているのか。その辺は華麗にスルーしている(私の予想では最低2割程度は金で保有しているのではないかと思う)。

かめさん流スローな投資術―「金・株ETF・REIT」この3つだけで老後準備はOK!
亀谷 保孝
東洋経済新報社
売り上げランキング: 216299

続きを読む
posted by のら at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

もう一度、学資保険について真剣に考えてみる(自分的結論)

前日のエントリ(http://norafp.seesaa.net/article/209224308.html)の続き。

子どもにかかる費用をファイナンスするのに学資保険にこだわる必要はない。

しかし、子どもが生まれたときに「まとまったお金」で、子どものために「何か」をしてあげたい、と思う両親や親族はいると思う。また、そうした子の幸せを願う気持ちはとても素晴らしく、尊いものだと思う。

では、どうすればいいか?

いろいろ考えた割に、他の人のブログと同じような結論になってしまってつまらないのだが…

結論
・ネット証券や直販投信(セゾン投信など)の投資信託を利用する。
・死亡保障がどうしても欲しければ、掛け捨ての生命保険を組み合わせる(ライフネット生命やオリックス生命など)。
続きを読む
posted by のら at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険にひとこと言いたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別の株式銘柄、金融商品、資産運用、ライフプラン、投資額、運用成績などのご質問にはお答えできない場合があります。

※株式投資、金融関連商品のご購入などはご自身の責任で行ってください。

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください。